スマートフォン for ジュニアの月額維持費

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

月あたりの維持費って気になりますよね。

そんな訳で、この記事では僕が買った時の状況をベースに、いくつかのパターンに分けて解説していきますね。

まず最初は、おそらく一番多いパターンだと思われる契約内容です(学生割引の条件はお店で確認してください)。

パターン1:新規契約、端末本体が24ヶ月の分割、学生割引、ドコモ同士の話放題

月あたりの端末分割代金 2,590円
タイプXi にねん 780円
Xiカケ・ホーダイ 700円
Xiパケ・ホーダイ for ジュニア 2,980円
spモード 315円
ケータイ補償お届サービス 399円
学生割引2013 -780円
月々サポート -1,995円
合計 4,989円

ざっくり、こんな感じなのかなー。


では、次々と考えられるパターンを上げていきますー。

パターン2:新規契約、端末本体を最初に一括購入、学生割引、ドコモ同士の話放題

タイプXi にねん 780円
Xiカケ・ホーダイ 700円
Xiパケ・ホーダイ for ジュニア 2,980円
spモード 315円
ケータイ補償お届サービス 399円
学生割引2013 -780円
月々サポート -1,995円
合計 2,399円

パターン3:他社からのMNP、端末本体が24ヶ月の分割、学生割引、ドコモ同士の話放題

月あたりの端末分割代金 2,590円
タイプXi にねん 780円
Xiカケ・ホーダイ 700円
Xiパケ・ホーダイ for ジュニア 2,980円
spモード 315円
ケータイ補償お届サービス 399円
学生割引2013 -780円
月々サポート -3,045円
合計 3,939円

パターン4:他社からのMNP、端末本体を最初に一括購入、学生割引、ドコモ同士の話放題

タイプXi にねん 780円
Xiカケ・ホーダイ 700円
Xiパケ・ホーダイ for ジュニア 2,980円
spモード 315円
ケータイ補償お届サービス 399円
学生割引2013 -780円
月々サポート -3,045円
合計 1,349円

おそらくパターン4が最安値での運用で、なおかつ「ケータイ補償お届サービス」と「Xiカケ・ホーダイ」は外しても大丈夫なプランなので(もちろんサービスは使えなくなりますが)、月250円+通話料で運用することもできるようです。それは安いなー(計算間違ってたらゴメンネ)。