料金について

スマートフォン for ジュニアの月額維持費

スマートフォン for ジュニアの月額維持費

(公開: 2013年2月 2日 (土)

月あたりの維持費って気になりますよね。

そんな訳で、この記事では僕が買った時の状況をベースに、いくつかのパターンに分けて解説していきますね。

まず最初は、おそらく一番多いパターンだと思われる契約内容です(学生割引の条件はお店で確認してください)。

パターン1:新規契約、端末本体が24ヶ月の分割、学生割引、ドコモ同士の話放題

月あたりの端末分割代金 2,590円
タイプXi にねん 780円
Xiカケ・ホーダイ 700円
Xiパケ・ホーダイ for ジュニア 2,980円
spモード 315円
ケータイ補償お届サービス 399円
学生割引2013 -780円
月々サポート -1,995円
合計 4,989円

ざっくり、こんな感じなのかなー。


スマートフォン for ジュニア SH-05Eの購入価格

スマートフォン for ジュニア SH-05Eの購入価格

(公開: 2013年2月 2日 (土)

僕は地元の家電量販店(ノジマ)で買ったのですが、ドコモショップの価格とは違い頭金がかかりませんでした。



端末自体は新規一括で購入したので、62,160円でした。分割で購入する場合は月々2,590円の支払いですが、月々サポートで月々1,995円の割引がありますので、実質は月々595円の負担。実質14,280円で購入することができます。(参考までに僕のように一括で購入した場合は、通話料やパケット代金から1,995円が引かれるような形になります。

なお、他社からの機種変更(MNP)の場合は、月々サポートが3,045円になるので、2年間で実質10,920円の割引(通話料やパケット代金)となります。

もしauやソフトバンクの回線を持っているのであれば、そちらを機種変した方がオトクな場合もあるので、いろいろと検討してみてください。


スマートフォン for ジュニアの端末価格

スマートフォン for ジュニアの端末価格

(公開: 2013年1月24日 (木)

地元のドコモショップに掲示されてましたー。

スマートフォン for ジュニアの端末代金

ご覧の通りですが、端末の総額は72,135円で頭金が9,975円、24ヶ月の分割の場合は月額負担は2,590円になっています。量販店の場合、この頭金が無い場合が多いので62,160円で販売するお店も多いと思います。


スマートフォン for ジュニアの月額料金(イメージ)

スマートフォン for ジュニアの月額料金(イメージ)

(公開: 2013年1月15日 (火)

2013年1月15日現在でわかっている情報を元に、ざっくりとした月額の支払金額イメージを作成してみました。

スマートフォン for ジュニア月額料金
・基本料金となる「タイプXiにねん」が780円
・ドコモ契約回線への国内通話が24時間無料となる「Xiカケ・ホーダイ」が700円(これは任意)
・パケット定額サービスが「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」が2980円
・インターネットを利用するのに必要な「spモード」が315円

というわけで、月額としては4,075円~4,775円+端末分割代金(月々サポートの割引が入って実質0円?)というような料金体系になりそうな感じです。


Xiパケ・ホーダイ for ジュニアとは

Xiパケ・ホーダイ for ジュニアとは

(公開: 2013年1月15日 (火)

NTTドコモはスマートフォン for ジュニアの発売に合わせて、専用のパケット定額プラン「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」を開始すると発表しました。

Xiパケ・ホーダイ for ジュニア

この「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」は、従来、月額5,985円で7GBまでXi(LTE)の高速データ通信を利用できるところ、スマートフォン for ジュニア端末での運用に限り、月額2,980円で500MGまでXi回線を利用できるプランです。なお、提供開始時期はスマートフォン for ジュニア(SH-05E)の発売日(2013年2月上旬予定)と同日に開始される予定になっています。